男性ミニマリストの冬服はわずか4着!生活のムダを示す指標になる

男性ミニマリストの冬服はわずか4着!生活のムダを示す指標になる

閲覧回数:4,751 回 
2020年09月12日(土)

 

冬服を買う時は、20年後の自分にも似合うかを想像してみた。

by:ようへい

 

「ミニマリストはどんな冬服を持っているの?」と興味がありませんか?

この記事は『ミニマリストの冬服厳選する5つの理由』を紹介します!

私の冬服4着で3パターンのコーディネイトです。

 

服の数でおしゃれかどうかは決まりません。

自分のお気に入りを必要なだけ持つのがおしゃれ。

ムダにお金と時間を費やさないので、服を厳選するメリットに注目しませんか?

 

男性ミニマリストの冬服はわずか4着

カシミアセーター

 

ダウンジャケット(バスケ用)

 

寒さが0になるダウンコート

 

ユニクロのベスト

 

冬にしか着ない服はこの4着だけ。
もちろんこれだけでは外出できないので、

スラックス

ヒートテック下

アンダーウェア

ソックス

スニーカー

ヒートテック上

薄手のセーター

マフラー

手袋

合計14アイテム!

アイテムが少ない分、コーディネイトのバリエーションは少ないです。

自分が好きなファッションで毎日を過ごしたいので、人からどう思われるかは気にしません。

最低限の清潔感で周りの人を不快にしないようにはしますが…

 

おしゃれの感覚は人それぞれ。

誰もがおしゃれだと思うファッションはこの世にありません。

他人にどう思われようが、自分の好きなファッションを楽しむべきです。

 

ミニマリストのワードローブは全部で約50アイテム。
(下着、クツ、手袋などを含む)

冬服だけでなく、夏服も厳選してシンプルに過ごしています。

 

おしゃれは好きですが、バスケや仕事はもっと好き。

そっちにより多くの時間、お金、エネルギーを費やします。

服に費やす時間、お金、エネルギーをあなたが本当にやりたいことに使いませんか?

 

 

男性ミニマリストのコーディネイト3選

⑴ 普段着

 

このカシミアセーターは一生着るつもりのお気に入り。

店員さんには10年が寿命と言われましたが、私は70歳まで着る予定です。

 

糸の編み方がダイヤモンド状になっていて、ボダンが牛の角。

他の人とかぶらないし、暖かい。

 

海外製の洋服はボタンの縫製やファスナーの質が日本製に比べると良くないことがあります。

選ぶ際には時間をかけて品定めしてください。

 

 

⑵ スーツ(正装)

 

真冬日には大活躍

 

ダウンコートは1月2月の真冬日、またはスーツと合わせる時にだけ着ます。

セーターの代わり。

寒い日でもYシャツ1枚のうえにこのダウンコートを着れば、全然寒さを感じません。

先日、ディナーに行った時は暖かくて汗をかきました…

 

 

⑶ バスケ

 

バスケの時はこのダウンジャケット。

休憩中は体を冷やさないように着ます。

サイズに少しゆとりがあるので、脱ぎ着に便利。

 

 

男性ミニマリストが冬服を厳選する5つの理由

ムダな時間は省きたいミニマリスト

 

厳選する5つの理由は、


 ⑴ 夏服に比べると値段が高い

 ⑵ 長持ちする

 ⑶ 収納スペースをとられる

 ⑷ 何を着るか迷わない

 ⑸ 衝動買いをしなくなる

 

⑴ 夏服に比べると値段が高い

冬服は防寒機能のためにコストがかかる!

高くなくても、買う枚数が多くなれば、それだけお金を使います。

 

毎年のように新しいアウターを買っていたら、どれだけお金を使うでしょうか?

古い服をリサイクルしてスペースを確保しても、支出は変わりません。

 

頻繁に買い替えているなら、質が良くておしゃれなアウターを1枚買いましょう。

高いかもですが、コスパを考えると安い。

こだわりがなければ、低価格で高品質なものがたくさんあります。

 

 

▶ 値段は質を決めない

私が使っているベストはユニクロのセール品ですが、冬は大活躍。

確か2,000円ぐらい。

安いですが、3年以上たった今でも買った時と同じです。

 

この調子だと一生着られる。

薄くて暖かく、外からは見えない。

たった2,000円で一生着られると考えると、これ以上の商品はないかも。

 

 

⑵ 長持ちする

厳選した服は大切に着るので長持ち!

お気に入りの服は誰だって大切に扱います。

 

似たような服は世の中にいろいろ売られている。

時代の流れと共に服のデザインが変化するので、同じものはもう2度と手に入りません。

 

貴重なものを大切に扱うのは一般的。

適当に選んだ安いアウターよりも、時間をかけて選んだ高いアウターを大切にしませんか?

 

 

▶ 買い物のポイント

私の服を買う基準は、おじいさんになっても着たいかどうか。

もちろん今の自分にピッタリなものを選びますが、将来的に活躍してくれるかも重要な選考基準です。
*紹介した4着が一生着られるか楽しみです

 

商品の価格に関わらず、自分が好きなら大切にしましょう!

 

 

⑶ 収納スペースをとられる

かさばる冬服はクローゼットがパンパンになる原因!

アウター1枚でTシャツ5枚分ぐらいのスペースが必要ですね。

 

クローゼットの収納スペースが足りないのか?

それとも、いらない服がクローゼットを占領しているだけなのか?

どちらにしろ、かさばる冬物は必要な分だけ持つのがおすすめ。

 

 

⑷ 何を着るか迷わない

ミニマリストは服を厳選して、私服を制服化するので迷いません。

私服の制服化とはお気に入りのコーディネイトをほぼ毎日着ること。

毎日、何を着るか考えるのは時間のムダだと考えています。

 

私は普段着は1パターン。

温かいし、電車でもみくちゃにされても気にならないのでストレスフリーです。

 

 

▶ 決断力を温存

私たちは1日の中で100を超える決定を下しています。

たとえば、


 ・ 何を着て外出するか?

 ・ 何を食べるか?

 ・ ラインの返信をいつするか?

 ・ 何時に寝るか?

 ・ 掃除機をかけるか?

 

決定することが増えるほど、ウィルパワー(頭の体力)を消耗します。

何を着るかよりも重要なことはたくさんあるはず。

私服の制服化に興味がある方は、「ミニマリストの私服の制服化」🖱を参考にしてください。

 

 

⑸ 衝動買いしなくなる

必要なものがあると分かれば物欲が抑えられる!

断捨離をして服を厳選すると、新しいものが欲しいと思わなくなります。

物欲と物を増やすことのストレスを天秤にかけて、ストレスフリーを選ぶから。

 

ミニマリストになっても物欲が0になるわけではありません。

ただ、物欲のコントロールが上手になります。

 

 

今あるものを好きになる。
買い物をしない。

ちょっとした工夫で衝動買いを抑えられます。

 

もしあなたが衝動買いをしてしまうなら、まずは断捨離。

お気に入りの厳選したアイテムだけで生活してみてください。

 

 

冬服の簡単な断捨離方法を紹介

 

いらない服を手放すとこれから使う時間、お金、体力を大幅に節約できます!

 

冬服は金額が高いので、捨てるのをためらうのではないでしょうか?

夏服と違って、冬服はかさばるので少数精鋭で大切に着続けるのがおすすめ。

今回紹介したミニマリストの4着はどれも70歳まで着る予定です。

 

 

断捨離の方法は次の3ステップ。


 ⑴ 集めて、並べる

 ⑵ 「着る」「手放す」「保留」に選別

 ⑶ いらない服を売る

 

⑴ 集めて、並べる

冬服を1か所に集めて並べてください。

断捨離が初めての人は選別するのが難しいので、選別の基準を提案します。


着る=冬になると必ず着る服

手放す=2シーズン着なかった服

保留=捨てるのを迷った服×3着

 

 

⑵ 選別

「着る」「手放す」の2択だと難易度が上がるので、迷ったら「保留」。

保留の服は袋かダンボールに入れてクローゼットに収納してください。

どうしても必要になったら面倒ですが取り出す。

 

 

⑶ 売る

2シーズンに着なかったら、思い切って売りに行きましょう。

95%、今後も着ません。

ただクローゼットのスペースを取るだけです。

 

「せっかく買ったのに2束3文で売るのはもったいない!」と思うかもしれません。

でも、売らないほうがもったいないです。

クローゼットの中で眠っているよりは、ほかの誰かに着てもらったほうがいいと思いませんか?

 

もし、売るのがもったいないと感じたなら、買い物の仕方を変えましょう!

絶対着る服だけを買う。

 

おしゃれだから
欲しいから
セールでお得に手に入いるから

そのような理由で買うのは止めて、必要なものだけを買う。

 

 

断捨離をして今持っている服をより大切に使う。

そして、いらない服に活躍の場を提供する。

迷ったら保留すればいいので、損はしません。

 

クローゼットをお気に入りの洋服だけにしませんか?

必要な服の見極め方をより詳しく「服を減らす3ステップ」🖱で紹介しています。

 

 

まとめ

男性ミニマリストの冬服は4着で3パターンの着こなし。

冬服を厳選する5つの理由は、


 ⑴ 夏服に比べると値段が高い

 ⑵ 長持ちする

 ⑶ 収納スペースをとられる

 ⑷ 何を着るか迷わない

 ⑸ 衝動買いをしなくなる

 

あなたのクローゼットには何枚のアウターがありますか?

もう着ていないのに、ただスペースをとっている服があるかも。

 

服がたくさんあるとコーディネイトを楽しめます。

おしゃれを楽しむのが一番の趣味なら何枚を持っていようとOK。

でも、趣味が他にあるなら厳選しましょう。

 

ミニマリストは自分なりのファッションを楽しみながら必要最小限で暮らしています( `ー´)ノ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログのお気に入り登録よろしくお願いします!
関連記事も合わせて読んでください↓

男性ミニマリストの服は10年以上
過ぎるとこうなる!【全19着+α】

 

服を減らすための『いる』『いらない』
を簡単に見分ける3ステップ

 

【私服の制服化】ミニマリストのおしゃれ
ファッションと3つのメリット

  |  

ミニマリストようへい

ムダをなくす具体的な方法を発信しています。アメリカ留学5年、プライベートジム経営9年~、毎年の福井旅行5年~、バスケットボール22年~、筋トレ16年~。日本のムダを減らすためにブログを毎日更新中です!

≫ プロフィール詳細

≫ 初めての方へ