【ミニマリストのストレス解消法】男性に効果絶大のおすすめ5選!

【ミニマリストのストレス解消法】男性に効果絶大のおすすめ5選!

閲覧回数:2,662 回 
2020年09月02日(水)

 

ストレスを溜めないように根本的な原因を改善するミニマリストようへいです。

 

次のようなことに困っていませんか?


 ✔ お金が足りない

 ✔ 自分の時間がない

 ✔ 疲れがとれない

 ✔ 家事が面倒

 ✔ 職場の人間関係がストレス
 

 

当ブログ記事は、ミニマリストのストレス解消法を5つ紹介します!

どれも効果的ですが一番のおすすめはミニマリズム。

生活のムダをなくすミニマリズムはストレスの根本的な原因を解決します。

充実した日々を送るためのヒントを詰め込みました。

 

あなたのストレスの原因は何?

プライベートジムを一人で経営中

 

人間関係、仕事、お金、時間、物、健康…

何に大きなストレスを感じるのか人それぞれ。

 

職場の人間関係に困っている人もいれば、体調を崩しやすくて困っている人もいる。

生活環境や性格が違うので当たり前ですね。

 

あなたは何に一番ストレスを感じますか?

私のストレスは大したことありませんが、割合はこんな感じ↓

 

ストレスは溜め込まずにできるだけ早く解消しましょう!

 

 

ミニマリストのストレス解消法5選

普段食べない贅沢なランチ

 

ミニマリストのストレス解消法は、


 ⑴ スポーツや筋トレ

 ⑵ 旅行と食事

 ⑶ 睡眠

 ⑷ 悩みを聞いてもらう

 ⑸ ミニマリズム

 

⑴ スポーツや筋トレ

夢中になって体を動かすと他のことは考えられません。

読書でもゲームでも同じ。

スポーツと筋トレがおすすめなのは心身ともにリフレッシュできるからです。

バスケを一生懸命している時は他のことを考える余裕はなし。

短い時間で一時的な対処方法ですが、かなり効果があります。

 

 

⑵ 旅行と食事

非日常的だから。

都会で仕事疲れをしているなら、旅行をして自然を感じましょう。

旅行先の名物をいただいてリラックスです。

 

豪華なホテルや食事でなくてもストレス軽減効果は抜群。

すぐに旅行できないなら、近くでいつもより豪華な食事をするだけでも違います。

 

 

⑶ 睡眠

疲れを取るだけでなく、時間を置くことで気持ちが落ち着きます。

ストレスレベルが高すぎると眠れませんが、時間を置くのはおすすめ。

 

「考え直してみたら気にすることじゃなかった」なんてありませんか?

寝て起きたら忘れてしまったり。

睡眠は気軽にできるストレス解消法です。

 

 

⑷ 悩みを聞いてもらう

話すだけでOK。

ストレスの解決策がはっきりしなくても「悩みを聞いてもらう」は効果があります。

本当に困った時の最後の手段。

なぜなら、話を聞く側のストレスになることがあるからです。

どうにもならない時は、友達や家族に話すのはあり。

 

 

⑸ ミニマリズム

ミニマリズムとは生活からムダをなくすこと。

ストレスの根本的な原因を解決します。


生活費に困っているなら、
ムダな支出を減らす。

自由な時間が足りないなら、
スケジュール管理を徹底して時間を作る。

仕事場の人間関係がストレスの原因なら、
転職を考える。

 

根本的な原因を解決してくれるミニマリズムは何よりも効果的なストレス解消法。

ストレスが少ない生活環境にできたら、人生は楽しいことでいっぱいです。

*ミニマリズムについてはブログ後半でより詳しく説明します。

 

 

おすすめしないこと…

▶ 暴飲暴食

散財するうえに、健康に良くありません。

お酒の飲むにしても、おいしいものを食べるにしても、ほどほどに。

体調を崩して、他人に迷惑をかけてしまうかも。

一時的に嫌なことを忘れたいならスポーツか睡眠のほうが健康的で効果的です!

 

 

▶ 買い物

衝動買いする物は大抵必要ない物です。

「欲しいから買ったのに、手に入れてみたら別にいらなかった…」そんな経験ありますか?

 

私は何度も失敗しました。

衝動買いした物は結局、あまり使わないで売ることに…

ストレスを発散するために物欲を満たすなら、本当に必要な物を買いましょう。

 

 

ストレスを発散しないと…

ストレスは溜めないのが一番

 

最悪の場合は取り返しのつかないことになります。

もし、心の病気になったら回復するのは大変。

 

私の友人は職場の人間関係が原因でうつ病になってしまいました。

大手アパレル会社に勤めていたので休業補償が手厚く、心のケアもしてくれたそう…

 

幸いなことに社会復帰できましたが、できない人の方が多いようです。

ストレスを溜め込んでしまい過ぎると、生活が一変してしまうので要注意。

 

 

ミニマリストになるとストレスが激減

ミニマリストの部屋

 

ストレスの原因を解決できるから!

実際に私はミニマリズムを始めて、あらゆるストレスがなくなりました。

具体的にしたことは、


人間関係
フリーランスになって職場でのストレスが激減
仲のいい人だけと付き合うようになりました

仕事
責任感が出て、仕事のやりがいがアップ
「やらされる」→「やりたい」に変わりました

お金
ムダな支出をしなくなりました
やることを絞ったおかげで仕事の売上アップ

時間
スケジュール管理で時間ロスを減らしました
自由に使える時間が増えてストレス軽減


必要なものだけでの生活で物が増えない
探し物をする時間はほぼ0分になった

健康
筋トレのおかげで体調を崩さなくなりました
予定の変更をしなくていいのでストレス減

 

ほんの一部を紹介しました。

ミニマリズムのメリットはまだたくさんあります。

 

 

▶ 根本的な解決が望ましい

一時的なストレス解消法だと原因の解決になっていないから。

スポーツ、旅行、睡眠なども効果はありますが、一時的。

 

生活費が足りなくてお金のストレスを抱えていたら?

スポーツで汗を流すのもいいですが、家計簿をつけてムダな支出を減らすのが根本的な解決です。

 

収入を増やすのも手ですが、簡単には増やせない。

でも、支出を減らすのは誰にでもできます。

 

やはり生活のムダをなくすミニマリズムが解決策。

根本を変えないと、一生ストレスを抱えながら暮らすことに…( ゚Д゚)

 

 

▶ ミニマリストになるのは簡単

1つでも生活からムダをなくせば、ミニマリスト。

難しく考える必要はありません。

あなたの生活が快適になるための行動はすべて正解です。

 

高性能のドライヤーを購入したらストレスがなくなる人。

髪短くカットして、ドライヤーを手放すことでストレスがなくなる人。

 

好みや性格は人それぞれなので、何が正解かはあなた次第です。

「ミニマリストのなり方」🖱でさらに詳しく説明しているので合わせて読んでください。

 

必要最小限で暮らすのは、ストレスフリー

by:ミニマリストようへい

 

まとめ

根本的なストレスの原因を解決できるミニマリズムは効果絶大!

 

生活のムダをなくすミニマリストはストレスを最小限にできます。

紹介した5つのストレス解消法は、


 ⑴ スポーツや筋トレ

 ⑵ 旅行と食事

 ⑶ 睡眠

 ⑷ 悩みを聞いてもらう

 ⑸ ミニマリズム

 

ストレスを発散できずに溜め込むと、心の病気になってしまうので気をつけてください。

生活が一変して、最悪の場合は社会復帰が難しくなります。

 

生きていればストレスに感じることはたくさん。

あなたに合った解消方法を見つけて、充実した毎日を送りましょう( `ー´)ノ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ミニマリズムを広めるために毎日更新中です。
おすすめの記事も合わせてどうぞ↓

他人と過去は変えられない。
エリックバーンの心に響く名言【必読】

 

無駄な時間を過ごさないのは窮屈だけど、
1日2時間は簡単に作れる

 

ミニマリストになりたいなら
モノではなくムダを捨てる【5ステップ】

  |  

ミニマリストようへい

ムダをなくす具体的な方法を発信しています。アメリカ留学5年、プライベートジム経営9年~、毎年の福井旅行5年~、バスケットボール22年~、筋トレ16年~。日本のムダを減らすためにブログを毎日更新中です!

≫ プロフィール詳細

≫ 初めての方へ