ミニマリストの夏服は5着!30代男性向けの断捨離ゲーム

ミニマリストの夏服は5着!30代男性向けの断捨離ゲーム

閲覧回数:14,882 回 
2020年08月30日(日)

 

おしゃれは洋服の数よりもサイズ感コーディネイト鍛えられた肉体

by:ようへい

 

「ミニマリストの夏のファッションはどんな感じ?」と考えていませんか?

私の夏服は5着。

Tシャツ、スラックス、スニーカーが定番ファッションです。

 

定番化する3つのメリットは、


 ⑴ 何を着るか迷わない

 ⑵ 衝動買いしなくなる

 ⑶ 常にお気に入りのファッション

 

夏はTシャツ1枚が基本の私が男性向けに『夏服』を紹介します。

生活スタイルに合わせて必要な服を加え、あなたのワードローブを完成させてください。

 

この記事の後半では楽しくできる『断捨離ゲーム』を解説します。

 

 

男ミニマリストの夏服は5着

服が少なくても、おしゃれは楽しむ

 

ミニマリストの夏服は、


Tシャツ 3枚

スラックス 2本

 

 

 

この5着で夏はOK。

あくまでも必要最低限の服の数です。

 

▶ Tシャツ

毎日洗濯するとして、3枚をローテーション。

同じもので統一しているので、何を着るか一切迷いません。

コーディネイトのパターンを増やしたい人は2~3パターンあってもいいと思います。

 

 

▶ スラックス

汚れたら洗濯。

1本洗っている間はもう1本をはけば、「ズボンがない…」なんてことにはなりません。

 

また、Tシャツの代わりにポロシャツでも夏はOK。

ただTシャツは夏以外の季節でも着回しができるので好ましいです。

 

 

▶ その他の必需品

紹介した5着では外出できないので、


ソックス 3足

アンダーウェア 3枚

スニーカー 1足

 

 

 

 

夏に必要なアイテムは全部で12ケ。

 

 

▶ おしゃれポイント

おしゃれを楽しむなら、ポロシャツ、シャツ、シューズのバリエーションを増やします。

アクセサリーをワンポイントにするのもあり。

私は腕時計をつけます。

 

「ミニマリストは5着しか持ってはいけない」なんてルールは一切ありません。

紹介した12アイテムはあくまでも必要最低限。

 

 

▶ スポーツウェア

私は趣味でバスケをしています。

夏アイテムをすべて全てまとめると次の通り。


Tシャツ 3枚

ポロシャツ 1枚

スラックス 2本

ソックス 3足

アンダーウェア 3枚

スニーカー 1足

バスケ用シャツ 1枚

バスケ用ショーツ 1枚

バスケ用ソックス 1足

バスケットシューズ 1足

 

合計17アイテム。

これでも少ない方かと。

 

あなたは何着あれば快適に暮らせますか?

そもそも、服がどれだけクローゼットにあるのか把握していますか?

 

何を、どこに、どれだけ持っているのかを頭に入れるのはミニマリストの基本。

もし、服の断捨離が苦手なら次に紹介する方法を参考にしてください。

 

男ミニマリストは夏服を断捨離【初級編】

クローゼットには厳選した服だけ

 

本格的に断捨離をしたことがないと、何をどう始めたらいいのか分かりませんよね。

 

気軽にできる断捨離の手順は、


 ⑴ 種類ごとにまとめる

 ⑵ 選別する

 ⑶ いらない服を手放す

 

この手順を踏むと、いらない服が驚くほどクローゼットの中から出てくるはず。

一人暮らしでも、45リットルの袋2つ分は出てきます。

 

 

初めての断捨離で迷うのが、服の選別。

『いる』『いらない』の基準が明確だと作業がはかどります。

このブログで紹介している「5つの基準」参考にして選別するだけで、大量のいらない服が出てくることでしょう。

 


 ⑴ 明らかにいらない

 ⑵ 忘れていた

 ⑶ 今の自分に似合わない

 ⑷ いつか使う

 ⑸ 高かった

 

詳細は、「いらない服の見分け方」🖱を参考にしてください。

「クローゼットを整理してみようかな?」と思ったらさっそくクリックして、詳細を確認です。

いらない服を1枚でも多く手放せるような内容にしました!

 

 

男が夏服を断捨離するメリット3選

これが私の定番スタイル

 

3つのメリットは、


 ⑴ 何を着るか迷わない

 ⑵ 衝動買いしなくなる

 ⑶ 常にお気に入りのファッション

⑴ 何を着るか迷わない

厳選された服だけなら選ぶ時間が圧倒的に短くなります。

定番スタイルを1パターン決めると楽。

 

「今日は何を着て行こうかな」と迷わなくなります。

服を選ぶ時間と何を着るかを考えるパワーがいらない。

つまり、ムダな時間と体力の消耗なし。

 

 

1日で決めなければいけない小さなことは100以上あります。

それをコツコツ減らすとストレスが減るので試しませんか?

 

私の夏スタイルは1パターン。

基本はTシャツ、ネイビースラックス、白スニーカーを合わせます。

迷わないのでとても楽です!

 

 

⑵ 衝動買いしなくなる

お気に入りの服が必要な分だけあると分かれば、必要以上に増やさなくなります。

新しく買うのは今着ているものが着られなくなった時だけ。

 

例えば、「Tシャツ1枚がボロボロになったら、やむなく新しいのを1枚買う」といった感じです。

お気に入りの服は丁寧に扱うので、買い替えることはそうありません。

 

 

1,000円で買ったTシャツでも3~4シーズンは着られる品質。

長持ちするので貯金できなかった人でも貯金できますよ!

 

衝動買いしなければ断捨離をくり返す必要がないので、お金と時間の節約になります。

断捨離の効果を持続させるためにもリバウンド対策はしっかりとしてください( `ー´)ノ

 

 

⑶ 常にお気に入りのファッション

お気に入りの服だけを厳選して残したから。

「今日のファッションスタイルはしっくりこないなぁ」と着る服を考え直しません。

それだけでもかなりのストレス減。

 

何を着ようか決めるのは楽しいですが、ミニマリストの観点は「楽しい < 迷わない」

いつもと違う服を着ておしゃれをする時でも時間はかかりません。

 

服の数が少ないので迷えない…と言ったら正しいかも。

「数が少ない=おしゃれじゃない」ではなくて、ミニマリストはおしゃれを楽しんでいます。

ただ選択肢が少ないだけ。

 

 

ミニマリストが夢中になる服の断捨離ゲーム

1日1つの条件をクリアしていくゲームです。

まずは大容量の袋を2枚用意してください。

に分けてください。)

大きなダンボールでもOK。

そこに手放す服を入れます。

 

クローゼットが服でいっぱいなら、2袋では足りないかも。

足りなくなったら追加してください。

ではさっそく始めましょう!

 

 

断捨離ゲーム

Day1:1年以上着ていないTシャツをすべて袋へ。

 

Day2:襟がよれよれ、またはサイズが合わないTシャツをすべて袋へ。

 

Day3:すべてのTシャツを並べて、そこから気に入っているわけではないTシャツを3枚、袋へ。

 

Day4:穴の開きそうな、もしくは開いているソックスをすべて袋へ。

 

Day5:夏用5足、冬用5足を選んでそれ以外のソックスはすべて袋へ。

 

Day6:2年以上着ているアンダーウェアをすべて袋へ。

 

Day7アンダーウェアを7着以上持っているなら、7着だけ残してすべて袋へ。

 

Day8:ウエストがきつすぎて入らないパンツ(ジーンズなど)はすべて袋へ。

 

Day9:すべてのパンツから、今のあなたに似合わない2本を袋へ。

 

Day10:最後にいつ着たのかを思い出せないYシャツ、シャツ、トップス、ジャケット、トレーナー、パーカーなどの上着をすべて袋へ。

 

Day11:「5万円くれるなら手放してもいいかな?」と思える冬用コートもしくはアウターを1着袋へ。

 

Day12:家族や友人からもらったけど、2シーズン着なかったコートやアウターをすべて袋へ。

 

Day13:雨の日に履くと、水がしみ込んでくるシューズをすべて袋へ。

 

Day14:靴ずれをするシューズを1足袋へ。

 

Day15:お気に入りのシューズ5足を残してすべて袋へ。

 

Day16:もう着ないスーツをすべて袋へ。

 

Day17:この2年で使わなかったベルト、手袋、マフラーをすべてゴミ袋へ。

 

以上、全17日間のクローゼット断捨離です。

に入っている衣類は買い取ってもらいます。

は自分で処分してください。

 

 

いらない服を買い取ってもらうとどれだけの金額になるでしょうか?

あなたが想像しているよりもず~~っと少ないので期待をしないでください。

よくて、豪華なランチが食べられる程度かと…

 

ゴミとして燃やされるより、買い取ってもらい、また誰かに着てもらう方が絶対にいい。

環境にも優しいですね。

 

Day18:袋を買い取ってもらう。

 

リサイクルで得たお金でプチ贅沢をしましょう!

千疋屋のフルーツパフェなんてどうですか?

そのパフェを食べながらこの17日間の結果を楽しんでください。

 

あとはリバウンド対策をしっかりすれば、断捨離をくり返さないです。


休みの1日を使えば
1日で終わるゲームです。

一気に片付けたい人は
17日間もかけずに
サクッと終わらせましょう。

休みの日を使うなんて
もったいないと思う人は
1日10~30分を使って
1つ1つの課題を楽しみながら
クリアしてください。

 

まとめ

ミニマリストが必要な最低限の夏服は5着!


Tシャツ 3枚

スラックス 2本

 

そして服を厳選するメリットは、


 ⑴ 何を着るか迷わない

 ⑵ 衝動買いしなくなる

 ⑶ 常にお気に入りのファッション

 

つまり服を断捨離すると、時間とお金のムダがなくなり、ストレスが軽減されます。

クローゼットの中を片付けても、おしゃれ度は下がりません。

 

むしろ厳選したアイテムだけのクローゼットは、おしゃれ度アップです。

納得いかないコーディネイトとはおさらば。

 

もしミニマリズムに興味があるなら、服を厳選することから始めるのがおすすめ。

毎日使うのでどれだけの時間、お金、ストレスのムダをなくせるでしょうか?

気軽に始められ、すぐに効果を実感できます。

夏服だけなら1時間で完了。

 

その1時間だけであなたはどれだけのムダをなくせますか( `ー´)ノ?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログのお気に入り登録よろしくお願いします!
関連記事も合わせて読んでください↓

男性ミニマリストの服は10年以上
過ぎるとこうなる!【全19着+α】

 

服を減らすための『いる』『いらない』
を簡単に見分ける3ステップ

 

ミニマリストになりたいなら
モノではなくムダを捨てる【5ステップ】

  |  

ミニマリストようへい

ムダをなくす具体的な方法を発信しています。アメリカ留学5年、プライベートジム経営9年~、毎年の福井旅行5年~、バスケットボール22年~、筋トレ16年~。日本のムダを減らすためにブログを毎日更新中です!

≫ プロフィール詳細

≫ 初めての方へ