筋トレはメリットしかない!ガリガリの私が実感した7つの意外な効果

筋トレはメリットしかない!ガリガリの私が実感した7つの意外な効果

閲覧回数:4,925 回 
2021年01月21日(木)

 

筋トレのメリットは筋力アップだけではありませんでした…
そして、努力した分だけ必ず自分にプラスになります!

by:ようへい

 

こんにちは。

アメリカでスポーツ医学を学んだアスレティックトレーナーのようへいです。

 

「筋トレのメリットって何?」と気になっていませんか?

ガリガリだった私が17年の筋トレを続けて実感してきた『7つの意外なメリット』を紹介します!

その他に実感してきたこともざっくりとまとめてみました。

 

 

体を動かすのが苦手な人、筋肉がつきにくい人でも効果を実感できること間違いなし。

努力した分だけ自分にとってプラスになるのが筋トレ最大の魅力ですね。

*最初の1ヶ月で様々な効果を実感できる

 

『効果を出すために最も重要なこと』もブログ後半で解説します。

最後まで読んでもらうと筋トレがしたくてたまらなくなるかもしれません…

かなり長くなったのでななめ読みしちゃってください( ゚Д゚)

 

筋トレはメリットしかない!17年で実感してきた7選

週2回、17年継続中

 

実感してきた7つの効果は、


 ⑴ 体の変化が楽しい

 ⑵ 記録更新で自信がついた

 ⑶ ケガのリスクが下がった 

 ⑷ お腹を下さなくなった

 ⑸ 肩こり・腰痛がなくなった

 ⑹ ストレスが軽減された

 ⑺ 生活リズムが整った

 

⑴ 体の変化が楽しい

徐々に体が変化

 

筋力アップ、エネルギー消費、血流促進のおかげです。

具体的にどんな変化があって楽しいかと言うと、


 ・ 最大筋力がアップした
 ・ 体力がついて疲れにくくなった
 ・ 体つきがおしゃれになった
 ・ スポーツが上達した
 ・ 食べられる量が増えた

 

30キロのバーベルを持ち上げるのがやっとだった私は約120キロまで記録を伸ばしました。

50キロだった体重を60キロまで筋肉で増量。

一度体の変化を味わうと病みつきになって毎回のトレーニングが楽しみになります。

 

 

▶ やるなら楽しいほうがいい

楽しくないと続かないし、続かないと効果が出ません。

努力した分だけ結果が体に表れるので、毎回の筋トレが楽しみになります。

体の変化はあなたが今想像しているよりも3倍は嬉しい。

 

できなかったことができるようになる。

そして、体つきが自分の理想に近づいていく…

何を続けるにしても楽しいほうが絶対にいいです。

 

 

⑵ 記録更新で自信がついた

MAX120キロに挑戦中!

 

できなかったことができるようになったから。

小さなことでもできるようになると「他のことに挑戦しても成功できる!」と根拠のない自信があふれてきます。

 

くり返しになりますが、誰でも努力した分だけ筋力アップできます。

だから筋トレは自信をつけるためにはかなりいい方法でした。

 

記録を更新するたびに自信がついて、やる気が出る。

そして次のトレーニングが待ち遠しくなるほど楽しみになる。

 

重いものを持ち上げられて得することはあまりありません(-_-)

が、今までできなかったことができるようになる経験は人生のいろんな場面で役立ってきました。

 

 

▶ 25歳で独立開業

やればできるという自信が役立った最も大きな経験でした。

プライベートジムをオープンして35歳になった今も継続できているのは根拠のない自信があったからかもしれません。

まぁ、ただ単に運が良かっただけかも…

 

「成功できる!」と思っていなかったら独立開業もできなかっただろうし、10年続くこともなかったと思います。

何となく過ごしていたら夢がかなった人が少ないのは確か。

 

根拠のない自信はいつでも自分をプラス思考にしてくれます。

気持ちだけではどうにもならないことが多いですが、プラス思考って大切です。

 

 

⑶ ケガのリスクが下がった

スポーツにケガはつきもの

 

その理由は、


 ・ 当たり負けしなくなる
 ・ 激しく動いてもバランスを保てる
 ・ 体にかかる負担を軽減できる

 

筋力があればケガをしない場面でも、筋力不足だと肉離れになってしまうかも。

 

リスクを最小限にしたほうがスポーツを楽しめませんか?

サッカーやバスケなど激しい接触や急激な方向転換があるスポーツはケガで長期離脱する場合があるので予防が大切です。

 

 

▶ ケガのリスクは0はならない

どんなに予防してもスポーツ中のケガは起こります。

 

バスケの試合中に後ろから突き飛ばされて頭からフロアに叩きつけられたこともあった…

指と指の間がビリッと裂けて、4針縫ったこともあった…

相手の足を踏んで思いっきり捻挫したことは何度もあった…

 

でも予防できるケガはかなり予防できたはず。

それに「もっと気をつけておけばよかった…」なんて後悔することはありません。

 

 

また、日常生活でもケガはつきもの。

階段を踏み外したり、つまづいて転んだり…

筋力をつけて、バランス感覚が養っていたらケガのリスクは下がります。

 

 

⑷ お腹を下さなくなった

生魚を食べても大丈夫になった

 

エネルギーの消費と食事の改善で消化吸収が良くなります。

姿勢が良くなり、内臓が圧迫されなくなったのも大きな原因かと…

 

毎週1回はお腹を下していた私がお腹を下さなくなりました!

なぜか土曜日はトイレにこもるのが多かったです( ゚Д゚)

 

お腹を下した時って体力をかなり消耗して、気持ちが沈みませんか?

食事の楽しみも半減するし…

 

この3年はお腹を下した記憶がありません。

それ以前も食事には気を使っていましたが、大切なのは体を動かすことでした。

 

 

▶ 運動不足になっていませんか?

大人になるとどうしても運動量が減ります。

忙しくて体を動かすことの優先順位が低くなってしまうからです。

疲れていたら体を休めるのを優先するのが当たり前。

 

筋トレをしなくても健康ならいいですが、私のような体質の人は体を動かして健康を保つのが理想。

 

食事に気を使っているのにどうしても体調が良くならないなら、筋トレです。

気軽にできることから始めて徐々に負荷をかける。

いきなりハードなことをしなくても体の変化を実感できます。

 

 

⑸ 肩こり・腰痛がなくなった

筋力がつけば体は丈夫になる

 

体にかかる負担を最小限に抑えられます。

筋力がつくだけでなく、体幹部が鍛えられて正しい姿勢を維持。

血流が良くなって体が芯からほぐれるのも理由の1つですね。

 

アスレティックトレーナーの私は100人以上にトレーニング指導をしてきました。

肩こりや腰痛持ちの方の8割は筋トレで改善するのを実証済み。

 

鍛えることで予防、または改善される症状は放置しないべきです。

 

 

▶ 放ったらかしだとどうなる?

生活に支障が出るほどの痛みがあれば、多くの時間とお金を浪費します。

お医者さんに診てもらい、湿布や飲み薬を買うことになるかも。

悪化した場合は、手術をして入院なんてことも…

 

パソコンやスマホなしは考えられない今、体を動かして改善・予防するのが賢い選択です。

 

肩こりや腰痛の多くは慢性的に起こるもの。

日常生活の蓄積がある日突然、痛みとなって襲ってくるわけです。

「まだ若いから大丈夫」は要注意。

 

 

⑹ ストレスが軽減された

筋トレ後はスッキリ

 

▶ 他のことを考えなくてすむから

夢中になっている時は他のことを考えている余裕はありません。

ダンベルを持ち上げている時に明日の仕事の段取りを考えるなんてのは無理です。

持ち上げるのにとにかく必死…

 

ストレスなことを考え続けるのは精神的に良くないので、そんな時は筋トレですね。

筋力と体力がつくだけでなく、ストレスを発散できます。

 

 

▶ スッキリするから

スポーツも同じですが、体を動かすとスッキリしませんか?

「筋トレは疲れるから嫌…」と思うかもしれません。

でも、アスレティックトレーナー視点だとそれは違います。

 

一時的に疲れるけど、筋力と体力がついてくれば疲れにくい体に。

ダラダラ過ごしてばかりいるとどんどん筋肉が衰えて、固まっていく…

好きなことをしてストレスを発散しているはずなのに疲れが取れないのは体が弱くなっていくからです。

 

ヘロヘロになるまで体を追い込む必要はありません。

ストレスがたまっている時こそ、筋トレをしてスッキリしませんか?

ダラダラと過ごすのはその後からでもOKです。


筋トレをしてスッキリ

好きなことをしてさらにスッキリ

ストレスと疲れが吹き飛ぶ

筋力と体力アップで疲れにくい体に

 

 

⑺ 生活リズムが整った

毎日を健康で過ごしたい

 

筋トレの効果を最大限引き出すために食事や睡眠に気をつけるから。

 

食事の内容はトレーニングと同じぐらい大切。

体力や集中力がないと、力が出ないので十分な睡眠も必要。

高タンパクでビタミン豊富な食事を摂るようになり、8時間睡眠を目指して早く寝るようになりました。

 

食事と睡眠を改善してからは、

 
 ・ 風邪を引かない
 ・ お腹を下さない
 ・ 倦怠感なし

 

さらに、お金と時間の節約に。


 ・ お菓子を買わなくなった
 ・ 鶏肉を食べる回数が増えた
   食費が下がった
 ・ 体調を崩さなくなった
   何もできない時間がなくなった

 

いかに効率良く筋トレの効果を出すかを考えると、食事と睡眠が改善され、体調を崩さなくなります。

 

 

▶ やりたいことを楽しむには健康維持

体調が優れなかったら、やりたいことができません。

休日は疲れた体を休めるだけで終わってしまう…

そんな生活を定年まで続けるのは嫌じゃないですか?

 

1度きりの人生、やりたいことを楽しみたい。

食事、睡眠、筋トレの意識が変われば、健康は維持できます。

生活リズムを整えられると健康維持が圧倒的にしやすくなる。

 

 

筋トレはメリットしかない【実感した効果まとめ

 

筋トレのメリットをざっくりまとめたイラストです。

今紹介した7つ以外にも嬉しいことはたくさんありました。

実感できたことを1つ1つ簡単に紹介します。

 

4つのメイン効果は筋力アップ、エネルギー消費、血流促進、ストレス発散。

それだけではなく、3つの波及効果を実感できました。

あなたの暮らしにも大きなメリットをもたらすのは間違いありません。

 

 

▶ 結論

暮らしの充実度が上がる!

その理由は、


 ・ 生活習慣病のリスクが下がる
 ・ 健康寿命が延びる
 ・ 生活リズムが整う
 ・ 楽しみが増える
 ・ 精神力が鍛えられる

 

正しくトレーニングを行うとメリットしかありません。

唯一のデメリットは体を動かすことが習慣化するまでに時間がかかることだけ。

 

 

▶ 筋トレ最大の魅力

努力した分だけ必ず結果として表れます!

年齢、性別問わずに筋肉は努力した分だけ強くなる。

結果が出ると楽しくなって、「もっと早く始めておけばよかった…」となるはず。

 

新しいことを習慣にするのは最初が大変ですね。

目的ときっかけがあると習慣化しやすくなるのですが…

 

私はアメリカ留学がきっかけで、大学生の頃から17年以上続けています。

バスケ部に入ったのですが、体が小さいので筋力アップするしかありませんでした。

様々なメリットが実感できたので、今まで継続してきて本当に良かったと思っています。

 

 

筋トレのメリット【4つのメイン効果】

自分にプラスになることしかない…

 

4つのメリットは、


 ⑴ 筋力アップ

 ⑵ エネルギー消費

 ⑶ 血流促進

 ⑷ ストレス発散

 

⑴ 筋力アップ

 

筋肉は鍛えれば、鍛えるほど強くなります。

鍛えた後48~72時間が超回復期と呼ばれていて、筋肉が一番強い状態。

超回復期にまた鍛えることで更に48~72時間後に筋力が上がります。

筋肉は損傷と回復をくり返して、少しずつ成長していくというわけ。

 

▶ おしゃれな体になる

筋肉がついて、余計な脂肪を燃焼します。

痩せていようと、太っていようと鍛えると体のシルエットがおしゃれに…

 

細身の人なら筋肉がついて、がっしりする。

太っている人なら余計な脂肪が燃焼して、引き締まった体になる。

体型に関係なく、鍛えられた筋肉はおしゃれです。

 

 

【モデルが着るとどんな服でもかっこよく見える理由】

引き締まった体だから。

モデルが着たらTシャツが1,000円だろうが、30,000円だろうが関係なし。

洋服の質に関係なく、おしゃれ度を上げてくれるのは体のシルエットです。

 

 

▶ 姿勢が良くなる

足腰や背中が鍛えられるから。

正しい姿勢だと体にかかる負担が少ないので肩こりや腰痛の改善や予防ができます。

 

 

▶ 記録更新で自信がつく

厳選メリット#2で紹介済み。

 

 

▶ スポーツが上達する

力が強くなるだけでなく、バランス能力が向上するからです。

スポーツ中にバランスを崩してしまうと体が思うように動かないので致命的。

体に強い負荷がかかった時でもバランスを崩しにくくなったを実感しています。

 

年齢による運動神経の衰えは隠せませんが、バランスを保てれば技術面はいつまでも上達します。

 

 

⑵ エネルギー消費

 

日常生活ではかからないような負荷が体にかかるのでエネルギーを多く消費します。

好きなものを好きなだけ食べられる今、余計な脂肪は燃やしたいところ。

食事制限は辛いですが、適度な運動なら誰でもできます。

ヘロヘロになるまで追い込まなくてもOK。

 

▶ お腹が空く

食事の時間がより楽しみになりました。

どんなにおいしい料理でもお腹が空いてないとおいしさ半減ではありませんか?

 

筋トレをしてエネルギーをたくさん消費した後はバランスの摂れた食事をする。

お腹が空いていればたくさん食べて筋肉が回復するために必要な栄養を補給できます。

筋トレの成果がどんどん出て、食事がより楽しみになるのは魅力的ですね。

 

 

▶ 体脂肪が燃焼する

日常生活では動かさない筋肉を鍛えることで余計な体脂肪が燃焼します。

体にかかる負荷が大きいほどエネルギー消費が高く、体脂肪がエネルギー源として使われるわけです。

細身の私の場合は体にメリハリができて、おしゃれな体つきになりました。

 

 

⑶ 血流促進

 

筋トレをすることで体が温まると血流が促進されます。

エネルギーが消費される際に熱が発生するからです。

デスクワークで体を動かさない時間が長い人には嬉しいメリット。

肩こりや腰痛の予防にもなる。

 

▶ 体が軽く感じる

全身の血流が促進されて体が温まるからです。

普段の生活で凝り固まった体がほぐれると身も心も軽い。

 

 

▶ 冷え性が改善する

体が芯から温まるからです。

筋トレを始めてすぐに表れる効果ではありませんが、継続することで効果が期待できます。

手足冷え冷え病の私には嬉しいメリット。

さすがに真冬は冷え冷えですが、動けばすぐ温まるようになりました。

 

 

⑷ ストレス解消

 

▶ 身も心もスッキリ

厳選メリット#6で紹介済み。

 

 

筋トレのメリット【3つの波及効果】

 

3つの波及効果は、


 ⑴ 体調不良・病気・ケガの予防

 ⑵ 知識の大幅アップ

 ⑶ お金のかからない趣味ができる

 

⑴ 体調不良・病気・ケガの予防

 

健康状態を一番の仕上がりに保てるのが最大の波及効果でした。

どんなに気をつけていても予防できないことはあります。

それでも、体を鍛えておくと悪いことのリスクを下げられるのは確か。

予防できることを予防して、毎日を健康に過ごすのは大切です。

 

▶ お腹を下さなくなる

厳選メリット#4で紹介済み。

 

 

▶ 肩こり・腰痛がなくなる

厳選メリット#5で紹介済み。

 

 

▶ 体の不調にすぐ気づける

体調が優れない日はトレーニングに支障が出るので小さな変化でも気づけます。

無理をしないようになって更なる体調悪化を予防。

 

 

▶ 睡眠の質が上がる

疲労回復のために十分な睡眠をとるようになります。

また心地よい疲れとストレス軽減のおかげで深い眠りにつきやすくなります。

 

私の睡眠時間は最低8時間。

それより短いと日中に眠くなったり、トレーニングに支障が出たりするのに気づきました。

 

 

▶ 歯のケア意識が高まる

歯の健康状態がトレーニングに影響するからです。

痛みがあったり、噛み合わせが良くないと力が出にくい。

毎日のケアはもちろん、定期健診で歯の状態を維持しています。

 

 

▶ ケガのリスクが下がる

厳選メリット#3で紹介済み。

 

 

⑵ 知識の大幅アップ

 

筋トレの効果をできるだけ最大化したいから。

どんなトレーニングメニューが最適か?

どんな食事をして、どれくらい寝ると力がつくのか?

と様々なことを実践していくうちに体に関する知識が深まります。

 

一人一人の体は特別で教科書やネットの通りにはいきません。

試行錯誤を繰り返して、何が自分にとって最適なのかを調べます。

トレーニング、食事、睡眠などの体の知識が豊富になりました。

 

アメリカで5年間スポーツ医学の基礎を学んできましたが、まだまだ学ぶことはたくさんです。

 

 

⑶ お金のかからない趣味ができる

 

筋トレはお金をかけなくても一生続けられるから。

場所を選ばないし、年齢に関係なく続けられます。

定期的に続けるので、趣味の1つとしてカウントしてもいいと思います。

 

私はバーベルやダンベルなどのトレーニング道具を購入して家トレを継続中。

大学1年生で始めたのでもう17年以上になりました。

 

購入代金はすべてを含めて10万円ほど。

1年間スポーツジムに通うのとあまり変わらない金額です。

半永久的に使えるのでコスパはかなりいい。

まぁ場所を取るので部屋にあるとかなり邪魔になりますが…

 

長く続けているからこそ発見できることってありませんか?

その発見が想像以上にうれしいことだったりして。

細く長く続けられる趣味が1つあっても損はないですね。

 

 

▶ 筋トレの効果まとめ


 #01 筋力アップ
 #02 エネルギー消費
 #03 血流促進
 #04 ストレス解消
 #05 おしゃれな体になる
 #06 姿勢が良くなる
 #07 記録更新で自信がつく
 #08 スポーツが上達する
 #09 お腹が空く
 #10 体脂肪が燃焼する
 #11 体が軽く感じる
 #12 冷え障害改善する
 #13 体調不良・病気・ケガの予防
 #14 お腹を下さなくなる
 #15 肩こり・腰痛がなくなる
 #16 体の不調にすぐ気づける
 #17 睡眠の質が上がる
 #18 歯のケア意識が高まる
 #19 ケガのリスクが下がる
 #20 知識の大幅アップ
 #21 お金のかからない趣味ができる
 #22 生活習慣病のリスクが下がる
 #23 健康寿命が延びる
 #24 生活リズムが整う
 #25 楽しみが増える
 #26 精神力が鍛えられる
 

 

 

ガリガリでも筋トレで効果を出すたった1つのポイント

続けていれば必ず効果は出る

 

継続

 

どんなに素晴らしいトレーニングメニューでも続けないと筋トレの効果は出ません。

ストレス解消以外の効果はどれも継続したからこそ実感できました。

*ストレス解消は即効性あり

 

短くても3~6か月。

3年以上続けられれば、すべての効果を実感できる。

努力した分だけ結果が出るのは筋トレの魅力です。

 

 

▶ 毎セッション、一時的な効果あり

一時的な効果の積み重ねで、長期的な効果を実感します。

スパイダーマンのようにクモにかまれてある日突然体が劇的に変化するなんてことはありません。

少しずつ体が変化する過程を楽しみながら継続です。

 

 

▶ 継続や夢中になることは立派な才能

手を抜かずに1つのことを継続するのは意外と大変。

体調が優れない時だって、気分が乗らない時だってあります。

でも、これだけの効果があり、努力した分だけ自分にとってプラスになると分かれば続けられるはず。

 

あなたはずっと続けていることがありますか?

やると決めたら全力で取り組めますか?

筋トレで才能を開花させましょう。

 

どうしても続かない人は筋トレを続ける3つのコツをどうぞ。

 

 

まとめ

筋トレはあなたの生活を激変させるパワーがあります!

ガリガリだった私が実感してきた筋トレのメリットは、


 ⑴ 体の変化が楽しい

 ⑵ 記録更新で自信がついた

 ⑶ ケガのリスクが下がった 

 ⑷ お腹を下さなくなった

 ⑸ 肩こり・腰痛がなくなった

 ⑹ ストレスが軽減された

 ⑺ 生活リズムが整った

 

今と将来を健康的に過ごせるだけでなく、結果的にお金と時間の節約になります。

最初の1ヶ月でも体の変化を実感できるので、できることから少しずつ始めてみてください。

 

楽しく筋トレを続ける健康的な生活体調不良にストレスを感じて病院通いする生活どちらがいいですか?

気分が乗らない日もありますが、私は引き続き週2のペースで続けます( `ー´)ノ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログのお気に入り登録よろしくお願いします!
関連記事も合わせて読んでください↓

筋トレを続けるコツ!筋トレ嫌いの
私が17年実践している3つの方法

 

太れない人が健康的に太る方法!
もやしと呼ばれた私でも9キロ増加

 

ベンチプレスのマックスを体重の
2倍まで伸ばす方法10選【実践済み】

 

Twitter

  |  

ようへい

日本の食品ロス削減

困っている人の支援
をするために
ムダをなくす具体的な方法
を発信しています

≫ ブログのコンセプト

 

バスケ好きの35歳
アメリカ留学したことがあり、
現在はプライベートジムを経営中

自分が決めたことは
最後までやり通したい性格

≫ ようへいのプロフィール